引用:テレビ朝日

波瑠さんと鈴木京香さんが主演のドラマ【未解決の女警視庁文書捜査官】の最終回が6月7日に放送されます。

ドラマ【未解決の女警視庁文書捜査官】が

  • 遊びに行くからどうしても見れない・・・
  • 仕事でどうしても見れない・・・

という人もいるかと思います。

そこで今回はドラマ【未解決の女警視庁文書捜査官】の最終回を見逃してしまった人のために、動画を視聴する方法を紹介します。

ちびドラちびドラ

ドラマ【未解決の女警視庁文書捜査官】の最終回を見逃してしまっても、動画配信サービスを利用すれば視聴可能ですね~♪

最新ドラマの見逃し動画が【U-NEXT】で絶賛配信中!

↓↓↓U-NEXTを確認する↓↓↓
U-NEXT

⇛ U-NEXTとは?

⇛ U-NEXTのメリットとデメリット

スポンサーリンク

 

【未解決の女警視庁文書捜査官】最終回の見逃し配信動画の無料視聴方法

ドラマ【未解決の女警視庁文書捜査官】の最終回を見逃しても、配信動画を無料視聴できる方法を紹介します。

ドラマの放送終了後の期間によって視聴できるサービスが変わります。

放送終了後一週間以内

ドラマ【未解決の女警視庁文書捜査官】の最終回の放送終了後1週間以内であれば、以下のサービスから無料で視聴可能です。

 

ちびドラちびドラ

最終回の放送終了後から視聴できるようになりますよ♪

ドラマ【未解決の女警視庁文書捜査官】の最終回の無料視聴期間は1週間となるので、

2018年6月7日22時~2018年6月14日21時

となります。

Tverやテレ朝キャッチアップは無料で視聴できますがデメリットもあります。それは

  • 放送終了後から1週間しか視聴できない、
  • 約1分くらいのCMが数回流れる。 

もし期間関係なく視聴したかったり、CMナシで見たい、数話まとめて視聴したいという場合は次のサービスを確認してみてください。

放送終了後一週間以上経過

ドラマ【未解決の女警視庁文書捜査官】の最終回の見逃し動画は、配信本数が日本では最大級の動画配信サービス【U-NEXT】で視聴可能です。

↓↓↓U-NEXTを確認する↓↓↓
U-NEXT

 

ドラマ【未解決の女警視庁文書捜査官】の最終回を見逃して一週間以上経ってしまった、CMナシで視聴したいのなら【U-NEXT】を利用するのが良いです。

【U-NEXT】は数多くのドラマが配信されているだけではなく、キッズ、アニメからアダルトまで幅広いジャンルを網羅しています。

【U-NEXT】はテレ朝の番組を多く配信しており、NHKのドラマも視聴できるのがポイントです。

ちびドラちびドラ

70誌以上の雑誌が読み放題なのも特徴ですよ♪

【U-NEXT】の詳細についてはこちらの記事を参考にしてみてください。

チェック!⇛ U-NEXTとは?

U-NEXTの入会申込み
月額1,990円(税抜)

12,000本以上の配信数を誇る日本最大級の動画配信サービス!ドラマや映画はもちろん、海外ドラマや韓流ドラマ、アニメ、更にはアダルトまで幅広いジャンルが視聴可能!今なら31日間無料トライアル実施中!!

U-NEXTの詳細を確認する

*紹介している作品は、2018年6月7日時点の情報です。現在は配信終了している場合もあるので、詳細はU-NEXT公式ホームページでご確認ください。

動画配信サービスの感想

【U-NEXT】を利用している人の感想を見てみます。

【U-NEXT】は31日間無料トライアルを受けられるので、無料期間を利用して楽しんでいる人が多いようです。

スポンサーリンク

Pandora・Dailymotion・miomioの動画は違法

動画の視聴方法として色々な動画サイトがあります。

  • PandoraTV:(韓国)
  • Dailymotion:(フランス)
  • miomio:(中国)

時々これらの海外の動画サイトにドラマや映画がアップされていることがありますが、これは違法アップロードです。

違法アップロードされた動画を視聴するのは、

  • 低音質・低画質
  • 著作権侵害のため頻繁に削除される
  • PCやスマホなどがウイルス感染する可能性がある

上記のデメリットや危険性があります。

違法アップロードされた動画の視聴はリスクもあるしストレスも感じるでしょうから、正式に配信されている動画配信サービスが安全です。

ちびドラちびドラ

U-NEXTは無料期間もあるので、お金もかからないで見れますよ♪

U-NEXTを確認する

【未解決の女警視庁文書捜査官】最終回の予告編

【未解決の女警視庁文書捜査官】最終回の感想・評価

ドラマ【未解決の女 警視庁文書捜査官】の最終回の感想や評価を見ていきます。

良かった感想

面白い。はると鈴木京香のコンビ最高。遠藤憲一さんや工藤あすか等キャストもいい。刑事物だけど番組の雰囲気がほのぼのしていて好き。
最終回。真犯人と矢代刑事の対決シーン。なかなか見応えありました。これまでの刑事ドラマにはなかった着地点。とても新鮮でした。スペシャル版での再戦を希望します。文字に込められた様々な思いが交錯し、乱反射している。事件解決のために奔走する矢代・鳴海両刑事のコンビ、上手くハマってた感じがします。日本では、女性刑事のバディものは、まだまだ未開拓。難しいだろうけど可能性も大きいだけに、制作サイドは、頑張って欲しいです。
脇を固める俳優陣が、豪華だった。沢村一樹さん、遠藤憲一さん、高田純次さん、光石研さん。特に鈴木京香さんが、正しい言葉の使い方を指導するところが良かった。

女性バディものは珍しかったこともあって話題となりましたが、主演の二人だけでなく、脇役も好評だったようです。

ちびドラちびドラ

シリーズ化を期待している人が多かったですね~♪

君の名は。バナー

悪かった感想

豪華なわりにキャスティングは失敗だし 内容もパッとしない。なんとも ちぐはぐで噛み合わない感じの 変なドラマだった
主人公の演技が下手。キャラがあっていないのかもしれない。あと髪型が似合っていないのか目玉がギョロギョロしていてアップになると苦痛。
波瑠の演技が下手と言うよりも、本人のキャラに合っていない配役。もっとずんぐり形で活動的な女優さんを選んだ方が良かったと思う。文字の神様が降りて来たところも、痛快感は乏しく、推理内容は驚く程のものでは無かった。

波瑠さんに関しては、演技力というよりも役柄のイメージが合っていない、という声が少なくなかったです。キャスティングの問題ということもありえそうです。

U-NEXTの入会申込み
月額1,990円(税抜)

12,000本以上の配信数を誇る日本最大級の動画配信サービス!ドラマや映画はもちろん、海外ドラマや韓流ドラマ、アニメ、更にはアダルトまで幅広いジャンルが視聴可能!今なら31日間無料トライアル実施中!!

U-NEXTの詳細を確認する

スポンサーリンク