絶対零度 未然犯罪潜入捜査 キャスト
引用:スターダストプロモーション

2018年7月からスタートするドラマ【絶対零度〜未然犯罪潜入捜査〜】に、未然犯罪捜査チームの紅一点・小田切唯役で出演する本田翼さん。

本田翼さんは多くのドラマに出演していますが、演技に関しては「下手すぎる」という声と、「上手くなった」という声があるようですがどうなのでしょうか?

また本田翼さんはインスタで謝罪をしたという噂があるのですが、真相はどうなのでしょう・

ちびドラちびドラ

本田翼さんは人気若手女優の一人ですけど演技力には賛否あるようですね♪

それでは、本田翼さんについて見ていきましょう。

スポンサーリンク

 

本田翼は演技は下手すぎ?上手くなった?

本田翼さんは多くのドラマに出演している人気の若手女優ですが、最近だと「地味にスゴイ! 校閲ガール・河野悦子」、「わにとかげぎす」、「奥様は、取り扱い注意」と連続ドラマにレギュラー出演しています。

そして、2018年7月期の月9ドラマ【絶対零度〜未然犯罪潜入捜査〜】にもレギュラー出演となりますが、演技力に対しての評価は「下手すぎる」「わざとらしい」と酷評される一方で、「上手くなってきた」という感想もあり、割れているようです。

ドラマ「地味にスゴイ! 校閲ガール・河野悦子」の時の本田翼さんの評判は、

今まで、ちょっと普段が生意気な感じで、好きではなかったのですが、このドラマの役にはピッタリでした。仕事も恋愛もうまくいかないときに、幸人と出会って、モデルとして育てあげていく姿が、好演だったと思っています。寂しいときの感情、強がっているときの感情が伝わってきました。
単純に演技が下手だと思いました。 表情や間のとり方、セリフがないときの仕草が素人の私から見ても下手でした。 セリフを言ってる時の前髪がすごく邪魔で気になりました。あの首の動きは何なのでしょうか。 せっかく重要な役柄だったのに、そこだけがとても残念なドラマになってしまいました。

ドラマ「わにとかげぎす」の時の本田翼さんの評判は、

主人公の隣人として不思議な少し危険なにおいを漂わせるキャラとして登場していますが、今まで演じてきた役とは少し味が違って狂気的で艶美な表現も出来るんだと思いました。初めに見た薄い演技とは大きく違っていて今後どうなるのか見ものです。
この演技で女優と呼ばれている意味が分からないです。前回のドラマでも思いましたが、今回もとても見ていて気持ちのいいものではないです。これでは、エキストラの方を起用した方が良いのではないかと思います。セリフは棒読み、大根演技、人気の理由も私にはわかりません。

ドラマ「奥様は、取り扱い注意」の時の本田翼さんの評判は、

今まで、失礼ながら演技がうまいイメージはなかったのですが今回のドラマで意外とうまいなという印象に変わりました。 他の女性からもかわいがられキャラという演技はもしかしたら素の本田さんに近かったのかもしれません。
役どころが「主婦」というだけあって、今回は本田翼のイメージがそのままのカラーで出てしまって、「主婦」というよりかは、結婚前の女性って感じでした。ドラマのファッショの着こなしはさすが、と感じましたが演技は駄目。「翼ちゃん」って感じのままで軽い主婦で見飽きました。

演技に関しては下手という感想が多いようですが、役柄によって評価が変わっているようです。

実際、本田翼さんのイメージや演技に合っている役柄によって、「上手くなった」「意外と好演技だった」という評判です。

【絶対零度〜未然犯罪潜入捜査〜】での役がらは、ミハンチームの紅一点で、ドSで男に冷たく粗暴な女性刑事ですが、過去にトラウマを抱えている刑事という、複雑な役どころのようです。

ちびドラちびドラ

今回は本田翼さんの合えば、評判も良くなりそうですよね♪

本田翼さんのドラマ【絶対零度〜未然犯罪潜入捜査〜】での演技に注目ですね!

スポンサーリンク

本田翼がインスタで謝罪した理由は?

🏄‍♀️🌴 summer😋 #夏服#サングラスでクマ隠し 🐻

honda tsubasaさん(@tsubasa_0627official)がシェアした投稿 –

本田翼さんは2018年1月に本田翼さんはさん自身のインスタで謝罪をしたのですが、その理由はあるバラエティ番組での発言に関してのようです。

バラエティ番組の中で“意地悪された芸能人”のテーマでのトークで、本田翼さんは女優業の仕事で一緒になった人から

「無視されました。挨拶をして、私とほかの人が一緒にいて、ほかの方が挨拶して、というのがあって。(人が)いっぱいいたから、(まとめての挨拶だった)可能性もあると思って、ほかの方にね、『ちょっと聞いてて欲しいんだけど、挨拶すると返ってこない人がいて。でも思い違いかもしれないので見ていてください』ってやったら、やっぱり返ってこなくて。実験しても返ってこなくて」

この発言がどうやら炎上したようで、

  • 実験するのも性格悪くないですか?
  • 仕事とはいえ、人の悪口を楽しそうに話してるのがなぁ…
  • 他の人を巻き込んで実験なんてするような人だから無視されたんじゃないの?

など、厳しい声もあったようです。

これに対して、本田翼さんはインスタ上で、

「いろいろな説明は割愛させて頂きますが、『他の方にちょっと聞いててほしい』と頼んだと発言しましたが、この他の方というのは私のマネージャーさんです。ただの勘違いなのか、それとも私が相手に不快感を与えるようなことをしてしまったのか、現状を把握すべく相談も兼ねてお願いしました」

「番組内の罰ゲームではありましたが、私の力不足で誤解を招くようなことになってしまい、申し訳ありません」

「今後はより一層、自分の発言に細やかな配慮をすることを心掛けていきたいと思います」

と、謝罪しました。

本田翼さんのこの謝罪に対して、

  • こんなことで謝る必要はないと思う。むしろ、女優さんも人間関係で大変なんだなあと、親しみが持てました。
  • 本田さんの力不足というか、受け取る側の読み取り不足だと思う。
  • 番組見ていたけど、普通に楽しい一場面だったし、なぜ本田さんが謝罪しなきゃいけないのかわからない…

など、擁護する人が多かったようです。すぐにクレームになってしまう最近の世の中に、「テレビが面白くなくなっていく」という意見もありました。

また番組の企画から起こった炎上から、「番組サイドが対応するべき」「イニシャルトークは出演者だけ楽しんで視聴者は全く楽しくない」という番組に対しての批判もありました。

確かに誰か分からないようなイニシャルトークは見ている側は、もどかしくて面白くないですし、すぐにクレームが出てしまうのは、視聴者側の”受け取り方の未熟さ”があるのかもしれません。

ちびドラちびドラ

単純に批判したい、悪く言いたいだけってのもあるんでしょうね(;´∀`)

FODプレミアムの入会申込み
月額888円(税抜)

フジテレビの現在放送中の番組から過去の名作まで2万本以上が見放題!更にFODでしか見ることが出来ないオリジナルドラマも配信中!

FODプレミアムの詳細を確認する

スポンサーリンク