\限界団地が期間限定で見放題!/

FODプレミアムを無料体験する

2018年4月期のドラマ【限界団地】の第7話が7月21日に放送されます。

【限界団地】の第7話のあらすじや6話の視聴率、感想を見ていきます。

それでは【限界団地】の第7話について見ていきましょう。

フジテレビ系のドラマが【FODプレミアム】で絶賛配信中!

↓↓↓FODを確認してみる↓↓↓
限界団地

⇛ FODプレミアムとは?

⇛ FODのメリットとデメリット

⇛ FODプレミアムをテレビで見る方法

⇛ FODの無料見逃し配信はいつから?

スポンサーリンク

 

【限界団地】7話の予告動画

【限界団地】7話のあらすじ

引用:公式サイト

「僕は人を殺しました」と告白した寺内(佐野史郎)から逃げるように団地を出た江理子(足立梨花)。

二宮(郭智博)の手引きで近くのビジネスホテルに潜伏していたが、寺内は携帯型ゲーム機を使って江理子の息子を巧みに操り、手紙を渡すことに成功する。

その手紙には、寺内が団地の住人と最後の親睦会を開き、一致団結して“一団心中”するという内容が書かれていた。

限界にまで追い詰められた江理子は……。

そんな中、団地取り壊しの反対運動に住人たちが異を唱え出した。

寺内に操られている金田(山崎樹範)は賛同するものの、他の役員たちは「反対運動に力を入れるよりみんながきちんと引っ越しをできるよう考えるべき」と、嘆願書への署名を拒否する。

すると逆上した寺内は強権を発動、団地で独裁を振るい出す……。

引用:公式サイト

いよいよドラマも架橋に入り、寺内の本性が表面化してきました。

1枚岩ではない団地の取り壊しの反対運動も激化し、寺内は団地内で強権的な行動に出始めます。

果たしてあやめ町団地はどうなってしまうのでしょうか。。。

ちびドラちびドラ

金田も江理子も寺内には逆らえず、一体どうなってしまうのでしょう?

\限界団地が期間限定で見放題!/

FODプレミアムを無料体験する

スポンサーリンク

【限界団地】6話の視聴率

  • 第1話・・・3.8%
  • 第2話・・・2.3%
  • 第3話・・・3.3%
  • 第4話・・・2.6%
  • 第5話・・・%
  • 第6話・・・%

【限界団地】6話の感想

【限界団地】の感想を見てみます。

FODプレミアムの入会申込み
月額888円(税抜)

フジテレビの現在放送中の番組から過去の名作まで2万本以上が見放題!更にFODでしか見ることが出来ないオリジナルドラマも配信中!

FODプレミアムを無料体験する

スポンサーリンク