引用:公式サイト

\ゼロ 一攫千金ゲームが期間限定で見放題!/

Huluを無料体験する

加藤シゲアキさん主演の2018年7月期のドラマ【ゼロ 一攫千金ゲーム】の第5話が8月12日に放送されます。

【ゼロ 一攫千金ゲーム】の基本情報はこちら

【ゼロ 一攫千金ゲーム】の第5話のあらすじと4話の視聴率や感想を見ていきます。

それでは【ゼロ 一攫千金ゲーム】の第5話を見ていきましょう。

【スポンサーサイト】

日テレ系のドラマの見逃し配信動画が【Hulu】で絶賛配信中!

↓↓↓Huluを確認する↓↓↓
hulu

⇛ Huluの料金の支払い方法

⇛ Huluのメリットとデメリット

スポンサーリンク

 

【ゼロ 一攫千金ゲーム】5話の予告編

【ゼロ 一攫千金ゲーム】5話のあらすじ

制限時間内にどこかのチームが正解しないと、すべての部屋の水槽内の人間全員が犠牲になってしまう。

拘束されたままのゼロ(加藤シゲアキ)は、自分を見殺しにするつもりのセイギ(間宮祥太朗)から解答する主導権を奪うため、末崎(ケンドーコバヤシ)に自力で問題を解かせようと苦闘する。

しかし二人の兄弟はさらに心の奥底にある憎しみをぶつけあっていき…。

「言い残したいことがあれば言っておいたほうがいいわよ」

峰子(小池栄子)の声が響く中、追い詰められた各部屋の面々が不正解を送信、一度だけの解答権を失っていく。

やがて解答していないのはゼロと標(佐藤龍我)の部屋だけになり、在全(梅沢富美男)はほくそ笑む。

「問題は選択肢の壁を越えられるかどうかだ」

奇跡の発想を求め、それぞれの敵に命をゆだねて戦うゼロと標。

二人は同時に同じ答えにたどり着いたと思われたが―。

引用:公式サイト

Huluを無料体験する

【ゼロ 一攫千金ゲーム】4話の視聴率

  • 第1話・・・7.1%
  • 第2話・・・6.7%
  • 第3話・・・6.3%
  • 第4話・・・6.1%
スポンサーリンク

【ゼロ 一攫千金ゲーム】4話の感想

【ゼロ 一攫千金ゲーム】の感想を見てみます。

Huluの入会申込み
月額933円(税抜)

50,000本以上の作品が見放題の動画配信サービス!海外ドラマの新作はいち早く配信され、日テレの放送中のドラマも視聴可能!今なら2週間の無料トライアル実施中!!

 

Huluを無料体験する

スポンサーリンク