引用:【高嶺の花】公式サイト

\高嶺の花が期間限定で見放題!/

Huluを無料体験する

2018年7月期のドラマ【高嶺の花】の第8話が8月29日に放送されます。

ドラマ【高嶺の花】の基本情報はこちら

ドラマ【高嶺の花】の第8話のあらすじと7話の視聴率や感想を見ていきます。

それではドラマ【高嶺の花】の第8話を見ていきましょう。

 

【スポンサーリンク】

日テレ系のドラマの見逃し配信動画が【Hulu】で絶賛配信中!

↓↓↓Huluを確認する↓↓↓
hulu

⇛ Huluの料金の支払い方法

⇛ Huluのメリットとデメリット

スポンサーリンク

 

【高嶺の花】8話の予告動画

【高嶺の花】8話のあらすじ

引用:【高嶺の花】公式サイト

もも(石原さとみ)は兵馬(大貫勇輔)の生け花に魅了され、彼との交流を深める。

一方、直人(峯田和伸)は、千秋(香里奈)と親しくなる。

商店街の人々も、直人に千秋を、同じ世界に住む新しい恋人として薦める。

だが直人は、図書館で生け花の本を何冊も借りて、ももの苦悩を理解しようと努めていた。

ももとなな(芳根京子)の技量を見極める「俎上」の日を迎える。

選ばれた6人の師範と市松(小日向文世)が、二人の作品を見て投票し、どちらが次の家元にふさわしいか決めるのだ。

俎上に参加する師範はルリ子(戸田菜穂)の息がかかった者ばかり。

だが市松は、ももとななが花を生ける様子は非公開にし、作品だけを見て投票を行うと宣言。

これでは確実にななを勝たせることができまいとルリ子は動揺する。

ももとななが生けた花は、対照的なでき上りだった。

絢爛豪華で鮮やかな作品と、限りなく淡い色合いの作品。

師範たちの投票は3対3の同数に、最後に市松が票を投じて、次期家元が決定されるのだが……。

引用:公式サイト

Huluを無料体験する

【高嶺の花】7話の視聴率

  • 第1話・・・11.1%
  • 第2話・・・9.6%
  • 第3話・・・8.2%
  • 第4話・・・9.2%
  • 第5話・・・8.2%
  • 第6話・・・7.8%
  • 第7話・・・9.9%
スポンサーリンク

【高嶺の花】7話の感想

【高嶺の花】の7話の感想を見てみます!

Huluの入会申込み
月額933円(税抜)

50,000本以上の作品が見放題の動画配信サービス!海外ドラマの新作はいち早く配信され、日テレの放送中のドラマも視聴可能!今なら2週間の無料トライアル実施中!!

 

Huluを無料体験する

スポンサーリンク