U-NEXT メリット デメリット 見放題 少ない 料金は?

U-NEXTを無料体験する

日本最大級の動画配信サービス【U-NEXT】ですが、今回は【U-NEXT】のメリットとデメリットについて見ていきます。

【U-NEXT】や料金などはこちらの記事を参考にしてみてください。

また【U-NEXT】は配信数が非常に多いのですが、見放題が少ないという声もありますが実際はどうなのでしょう?

ちびドラちびドラ

【U-NEXT】のメリットとデメリットを確認して、今の生活環境や目的に合うか確かめたいですね♪

それでは、【U-NEXT】について見ていきましょう。

スポンサーリンク

U-NEXTのメリット

U-NEXT メリット

【FODプレミアム】のメリットは、

  • 無料トライアルが長期間&毎月1200円分のポイント付与
  • 最新作の配信が早い&雑誌が読み放題
  • 動画のダウンロードが可能
  • アカウントが複数作れる&マルチデバイス対応
  • 画質と音響レベルが最高
  • アダルトコンテンツも配信&ペアレンタルロックが付いている

無料トライアルは31日間&毎月1200円分のポイント付与

【U-NEXT】は加入登録すると、無料トライアルの期間が31日間あります。動画配信サービスの中でも長い方ではないでしょうか。

また加入特典として600円分のポイントが付くので、レンタル作品も視聴可能です。更に継続すると毎月1200円分のポイントがもらえます。

この【U-NEXT】のポイントは主に、新作の動画など見放題以外の作品や電子書籍などに使用できるんですが、映画チケットを購入する時の割引にも利用できるんです。

ちびドラちびドラ

31日間あれば、自分の生活環境や目的に合っているか確認して、継続するかどうか決めれば良いですよね♪

最新作の配信が早い&雑誌が読み放題

【U-NEXT】は最新作のドラマや映画の配信がとても早く、DVD発売前に配信される新作もあるんです。

特に話題になった人気作品が配信が早いので、ポイントを使用していち早く観ることが出来ます。

また【U-NEXT】は雑誌も70誌以上が読み放題となります。

週刊誌やファッション誌など色々な雑誌が読み放題となっていて、雑誌によっては最新作を読むことも出来ます。

動画がダウンロードできる

【U-NEXT】の動画はダウンロードすることが出来ます。(一部を除く)

動画をダウンロードできれば、通信料や電波状況を気にする必要もありません。

動画の要領は大きいのでインターネットに接続している状態で視聴すると、月々のパケット容量を超えてしまい通信制限がかかってしまう可能性もあります。

動画をダウンロードしておけば気兼ねなく楽しめますね。

ちびドラちびドラ

U-NEXTの一番のメリット!という声が多かったですね~♪

スポンサーリンク
U-NEXT

アカウントが複数作れる&マルチデバイス対応

【U-NEXT】は1つのアカウントに、3つまで子のアカウントを無料で作ることが出来ます。つまり全部で4つのアカウントが無料で持てるんですね。

更にPC、スマホ、タブレット、テレビ、プレイステーション4、Chromecastなどマルチデバイスに対応しているので、一つの契約で夫婦や家族みんなで動画を楽しむことが出来ます。

画質と音響レベルが最高

【U-NEXT】の動画の画質はブルーレイ相当の画質(高画質HD)に対応しているので、レンタルDVDよりも画質が綺麗です。

また全ての作品ではにですが更に4Kにも対応しているので、大画面テレビでも鮮明に視聴することが出来ます。

【U-NEXT】の動画の音響も映画館で使われているサウンドシステムを採用しているので、迫力のある臨場感満載の音響を体感できます。

ちびドラちびドラ

画質や音響はかなりハイレベルですね!

アダルトコンテンツも配信&ペアレンタルロック

【U-NEXT】はアダルトコンテンツも配信しています。アダルトコンテンツも見放題とレンタル作品に分かれていますので男性には嬉しいサービスですね。

ちびドラちびドラ

アダルトコンテンツが、見放題で視聴できるのは珍しいですね~♪

しかし、前述したようにアカウントが複数作れて、マルチデバイスにも対応しているので家族で使うこともありますよね。

そこでアダルトコンテンツや有料配信の購入を制限するペアレンタルロック機能が付いています。

アダルトコンテンツなどの年齢制限のある作品を非表示にしたり、子のアカウントに購入制限を設定できるんですね。

ちびドラちびドラ

お子さんにも安心して使わせてあげられます♪

U-NEXTを無料体験する

U-NEXTのデメリット

U-NEXT デメリット

【U-NEXT】のデメリットは、月額料金が他の動画配信サービスと比べて割高です。

ダウンロード機能や配信作品の数、アダルトコンテンツも扱っているなど、機能やサービスが充実している分、割高となっているようです。

また【U-NEXT】が対応しているゲーム機器はプレイステーション4とVitaにだけで、プレイステーション3やWiiなどには対応していません。

また【U-NEXT】が扱っている動画は12,000以上なんですが、実際無料の見放題作品は65,000以上と少なく感じる人もいるようです。

全ての動画が無料というわけでは無いので、ポイントと合わせて見たい動画がある場合には確認したほうが良いですね。

【U-NEXT】の作品には偏りがあって、国内ドラマや映画、アダルトは充実していますが、海外ドラマはそれほど多くありません。

2018年3月22日時点での、見放題(月額料金のみ)、レンタル(有料・ポイント)の作品数を紹介します。

<邦画・洋画>

  • 見放題:4,000以上
  • レンタル:2,000以上

<海外テレビドラマ>

  • 見放題:250以上
  • レンタル:250以上

<韓流・アジアドラマ>

  • 見放題:500以上
  • レンタル:60以上

<国内ドラマ>

  • 見放題:400以上
  • レンタル:570以上

<アニメ>

  • 見放題:1,600以上
  • レンタル:1,100以上

<キッズ>

  • 見放題:750以上
  • レンタル:15以上

<アダルト>

  • 見放題:4,500以上
  • レンタル:8,000以上

まとめると

  • 月額料金が高い
  • U-NEXTに対応していないゲーム機器がある
  • 見放題の作品が少ない
  • 作品のラインナップに偏りがある

最後に

視聴率の厳しいテレビドラマですが、動画配信サービスでドラマを見る人は多く【U-NEXT】も好評です。

U-NEXTはジャンルの広さや機能の充実さから、幅広い年齢そうが利用しているようです。生活習慣に馴染みやすいのも人気の要因の一つと言えそうです。

ちびドラちびドラ

31日間の無料トライアルを上手く利用するのが良いですね♪

U-NEXTの入会申込み
月額1,990円(税抜)

12,000本以上の配信数を誇る日本最大級の動画配信サービス!ドラマや映画はもちろん、海外ドラマや韓流ドラマ、アニメ、更にはアダルトまで幅広いジャンルが視聴可能!今なら31日間無料トライアル実施中!!

U-NEXTを無料体験する

スポンサーリンク